FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の公式戦

だいぶ前になってしまいましたが、11月16日に行われたサッカーの試合のことを。

この試合は、参加する試合の中でも1~2を争う大きな試合です。
他の「○○杯」という試合は選手育成のための試合であり、今回参加した県選手権は勝つための試合という位置づけなのだそう。
県内の少年サッカーチームのほとんどが参加し、勝ち残っていくと全国大会への道が開けています。

この日は、開会式と、その後の試合が別会場であるため、部員の母は総動員でサポートの仕事でした。
子ども達を車で会場まで乗せる車出し係。
子ども達と会場まで一緒に行き、開会式前に一緒についてサポートする係。
開会式の会場で、スタンド席を確保する係。
試合会場に行き、テントなど用具を準備しておく係。

この日は、ホームの小学校へ朝6時過ぎに集合。
母や父と息子達の長い1日が始まったのでした。
そこから開会式の会場へ。

開会式は、地元のJ2チームのホームグラウンド。
県内186チームが参加したそうです。圧巻。
私は、子ども達のお世話係だったので、開会式への入場を待っている間に子ども達をトイレへ行かせたり、上着を預かったりしました。
それにしても、200弱のチームが入場行進するので、自分たちのチームが行進する順番を待つのもかなりの時間でした。
雨の予報でしたが、何とか小雨程度で収まってくれてホッと一安心。

県選手権
子ども達が入場を始めるころには私たちもスタンドに移動して、行進を見守りました。
息子は、歩くことはできたので、行進に参加させてもらいました。


無事に開会式が終わった後は、試合会場へ移動。
私は開会式のお世話係だったので、お役ご免で帰宅してもよかったのですが、そのまま子ども達を試合会場まで行きました。

県選手権試合
試合開始の時間には、すっかりお天気もよくなり、汗ばむほどの暖かさでした。

試合はトーナメント方式なので、負けたらそこで終わりです。
1試合目はくじで不戦勝。
この日は、次の1試合のみでした。

チームのスタッフさん、1つ上の学年の父兄さんたちなども応援に駆けつけてくれました。
試合は。
ほぼ互角の実力のチームとあたり、惜しくも負けてしまいました。
息子はベンチでそれを見届けました。

実力を出せば、勝てる可能性があるチームだっただけに、応援している母たちもガックリ。
涙ぐんでいるママもいました。
息子は出場できませんでしたが、私もなんだか力が抜けちゃいました。

開会式で疲れてしまったのか、なれない芝のコートで実力が出し切れなかったのか。
原因はわかりませんが、選手達にとっても不本意な幕切れだったように感じました。
試合が終わった後は、みんなシュンとしていて。

でも、これで全てが終わった訳ではないから。
この経験をバネに、1人1人がこれからまた頑張っていって欲しいな、と思う母でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪kayo♪

Author:♪kayo♪
中学生の娘Mと小学生の息子K、
旦那さんの4人暮らしです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
遊びに来て下さっているお客様数♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。