FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手荒れ

昨年暮れ頃から、すごく手が荒れちゃってます。

油断してると…。
指を曲げたときに、「ピキッ」って関節の表皮部分の皺が切れちゃうのです。
ファミレスやビュッフェについてくる、真ん中でピキって折るとジャムとマーガリンが一度に出てくるモノみたいな感じに…。(←説明長すぎ?)
ひゃぁぁ痛い~。

これって、もしかして…世に言う「あかぎれ?」

小さい時に足に「しもやけ」になって、足の指がたらこみたいにふくらんじゃって、かゆくて痛くて仕方がなかったことはあったのですが。
「あかぎれ」って、「おしん」みたいな感じの、土間があって、風がピューピュー吹いてくるような台所でお皿洗いしている昭和時代のお母さんがなるもの、みたいなイメージがあったので、現代の自分がなってしまってビックリ!

思い起こせば…。
秋に、通年より多く観光地のバイトをさせてもらったので、そこで使っている強い洗剤にやられちゃったのか…。
あと、去年までは毎日のように食洗機を使っていたのに、節電のため、食器を手洗いするようになったからか…。
この秋冬は、手に過酷な環境だったかも…。
と、あかぎれができたら、絆創膏を貼り、治って油断していると、またピキっと…の繰り返しの日々でした。

先日、朝のワイドショーを見ていたら、まさにこの「手荒れ・あかぎれ」の特集が!
あかぎれと戦っていたのは私だけじゃなかったんだ~と目からウロコでした。

その番組によると、あかぎれになるのは、洗剤やお湯を使った水仕事により、皮脂を余分に落としてしまうからとのこと。
あとは、アラフォーになってくると、出てくる症状とのこと。
・・・そういう事なのね。

対策は、
・水仕事でお湯を使う時は、人肌程度の温度のお湯を使う。
・水仕事の後は、クリームなどで保湿する。
・就寝前にクリームを少し多めに塗って綿の手袋をするといい。
など。

なるほど~。
パソコンを使ったり、運転するためハンドルを握る時に、手がベタベタすると嫌だな~と思い、ほとんどハンドクリームをぬることがなかった私でした。
クリームも、ぬったばかりの時はベタベタするけれど、ちょっとすると手に馴染んでベタつき感はなくなるのですが、何せ…せっかちなもので。

しかーし、この番組を見た後は心を入れ替えて、マメにクリームをぬるようにしました。
油断していると、すぐに「ピキッ」ってなっちゃいますからね。
気をつけるようになってからは、今のところあかぎれくんはやってきてません。
このままあかぎれくんとオサラバできますように…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪kayo♪

Author:♪kayo♪
中学生の娘Mと小学生の息子K、
旦那さんの4人暮らしです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
遊びに来て下さっているお客様数♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。