FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会場校での試合

2月の内容がたまりすぎていて、なかなか現在まで到達しません…。
ボチボチ書いて行きますね。


さてさて、2月25日~26日は、息子が通う小学校が会場となったサッカーの試合でした。
今年度6月から11月まで小学校で校舎の耐震工事があったため、久しぶりの会場校としての開催。

前日の夜のドライブ時にはパラッとした雨だったのに(結局家についたのは、23時過ぎでした)、朝起きたら…雪!
それも4~5cm積もっていました。

会場校の場合、保護者総出で会場設営作業があるので、7時過ぎに小学校へ着いたら校庭はこんな状態でしたっ。
1日目
こんな日でも試合はあるのです…。なんて過酷。

そして、それぞれ分かれて本部テントの設営や駐車場係として誘導作業している間も、雪が降っていました。
ママ達のダウンコートにも容赦なく水分がしみこみ…。
私は、雨に備えてベンチコートの上から旦那さんのレインコートを着込んで出かけたら、レインコートが雨をはじいてくれました。
出かける時に娘から「マツコみたい」と言われましたが、外見など構ってられやしませんっ。
傘など差している余裕はないし。

まぁ、母や父達はダウンコートやレインコートなどを着ているからいいのですが、不憫なのは子ども達。
試合が始まると、薄いアンダーの長袖を下に着てはいるものの、ユニフォームは半袖だし下は短パンだし、そんな格好で雪の降る中、さらに足元は4cmぐらいのシャーベットのようになった雪の上でゲームしていたのでした。
見ていても、ボールを蹴っているんだか、シャーベットになった雪を蹴っているんだかわからない状態…。
なんて過酷な…。

そんな中、あまりの寒さに頭が痛くなったりして途中退場する子が1人2人といたのでした。

我が息子は体脂肪が少ない体なので寒さに弱いタイプでしたが、頑張ってプレーを続けていました。
ただ、「この分だと、試合が終わった後に体が冷え切ってしまうなぁ」と思い、着替えを取りに行くためにいったん家に帰ることにしました。

体を拭くバスタオルや着替えや雨をはじくビニール製の服などを持って小学校へ戻ったら。
息子は、試合を退場した子達と一緒に体育倉庫で震えていたのでした。
やはりダメだったか…。
寒さのあまり泣き出してしまい、監督さんも「帰った方がいいね」とのことだったので、試合はあきらめて帰宅させました。
その後、すぐお風呂を入れて、ゆっくり湯船に浸からせたら、すっかり回復して家で元気にゲームしていました…。

後で聞いたところ、結局チームで残ったのは5~6人。
ゲームも6チームそれぞれ1試合ずつしたところで、中止になったそう。
後のゲームの勝敗は「じゃんけん」で決めたそうです。

これまで参加した試合の中で、1番過酷なものとなった日でした。


ちなみに翌日はすっかり雪が溶け。
2日目
息子も完全復帰し、試合に参加できました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪kayo♪

Author:♪kayo♪
中学生の娘Mと小学生の息子K、
旦那さんの4人暮らしです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
遊びに来て下さっているお客様数♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。