FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習会

2月27日は、市内の手話通訳者の団体さんとの私が所属する要約筆記サークルとの学習会でした。
だいたい年に1度のペースでおこなっている模様です。

今回は、手話通訳者さんに「要約筆記とは何か?」ということを説明し、現在取り組んでいる遠隔実験の内容までデモンストレーションするという内容でした。
同じ聴覚に障がいを持った方々への保障をする役目を担っていて、現場などで手話通訳と要約筆記の両方が情報保障する場面も多いのですが、詳細までは知られていない感じです。
そんなお互いの団体の相互理解を深める為の学習会なのでしょう。
私は、要約筆記のお手伝いとして参加しました。

部屋の前面はこんな感じです。
スクリーンの右手に講師役を務めるサークルの副会長さんが立ち。
スクリーンには、説明用のパワーポイントを表示します。
その左に白地で少し文字が移っているのが、講義を要約筆記している内容です。

1つ下の階のお部屋にサークル員を配置し、Skypeでつないで送った音声を受けて、モバイルWifiルーターを介して上の階のパソコンに要約筆記して打った文字を表示させているのです。
学習会1
ちなみに私は、この部屋の左手に座り、万が一下の階からの要約筆記が表示されなくなったりトラブルがあったら、切り替える通常の方法で要約筆記する担当者でした。

学習会2
この机の左手に座っていました。
それにしても配線がすごくなってますね…。

上手く言っていれば時間中座っているだけの役目でしたが、中盤で下からの要約筆記が途絶えたため、急遽切り替わって要約筆記をおこないました。
昼下がりでウトッとした場面もありましたが、これでしっかり目が覚めました…。

講義の終わりには、参加された方から質問があったりして、要約筆記について理解を深めていただけた感触です。
手話通訳よりも要約筆記は認知度が低いように感じるので、このような機会を足がかりに、今後いろいろな方に知ってもらえるといいなぁって思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪kayo♪

Author:♪kayo♪
中学生の娘Mと小学生の息子K、
旦那さんの4人暮らしです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
遊びに来て下さっているお客様数♪
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。